読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタ女子大生の化粧ポーチとかの話。

突然なんですけど、最近「彼氏できた?」と言われることが急に増えました。残念ながらできてません。ついでだから「どうして?」って聞いてみたら、「綺麗になったなと思って」と返ってくることが多くて。そういえば、色々変化させた時期があったな~って思い出したので、そんな話をしてみます。

幼い頃からどうしてか、化粧を含めて「着飾ること」が苦手でした。というのは、両親がそういうことに無頓着で否定的だったのが、大きな要因かもしれません。「綺麗に着飾って何様のつもりなんだろう」「どうせ綺麗になんてなれないのに」みたいな思いがどこかにあった気がします。

こんな人間が田舎から都会に出て、大学に入学して、周囲の都会っ子がみんな綺麗にメイクしてるのを見て、なんだか不安になりました。わたしみたいな化粧もできない人間がこの場で存在してていいんだろうか、でもどうしたらいいのか、みたいな。
実際、メイクとか着飾ることができないのには、一応言い訳があったんですよ。元々肌が弱くて荒れやすいから下手に化粧品を使えないってこととか、化粧品にかけるお金の余裕がなかったとか、そもそも自分のセンスや技術に不安しかないってこととか。
美術の成績はずっと5段階評価の3だったし、ファッション誌眺めてもわからなくて、妹をはじめとする家族には「ダサい」と言われ続けてきたわたしですから、センスのなさでは筋金入りでした。

 

でも大学2年、20歳になる直前の、後期授業が始まる前、ふと『このままだったら一生化粧っ気もクソもないダサいクソオタク女のままなのでは!?』と危機感を覚えました。そう、ちょうどあの合コンもどきの頃の話です。詳しくは過去記事へ。

dmbcttn.hatenablog.com

そういうわけで、20歳になるのをいい契機に、まず「ちゃんと女性になろう」と決意しました。元々興味がなかったわけじゃないけど、「外に出せる顔になろう」と意識して、濃くはない(と思う)ように、少しずつ買い揃えました。髪質的に自分で巻くのは難しいから、髪にパーマ当てようと思ったのもその頃。ヘアワックスの使い方を知ったのもその頃。オタク費用を少し抑えつつ、自分の為にもお金を使い始めました。

こうして、少しずつ自分の顔に合うように意識し始めたら、「垢抜けたね!」なんて言われるようになって。なんだか外に出ることもちょっと自信になって、楽しくなりました。

 

いやほんと、2か月に1回美容院行くとか自分で考えられなかったし!!デパートのコスメカウンターとか恐怖だったし!!!でも自分にお金かけて、外出るのも今までより楽しくなったから、なんかいいなって思ってます。

 

まあそんなわけで、現時点(2016年10月現在)でわたしの使ってる化粧ポーチの中身でも公開しときまーす。(書くことなくなった)

 f:id:dmbcttn:20161028225915j:image

どん。

①ベースメイク

もういっそのこと!ってRMKで揃えた。

肌が弱いのでまずカウンターでつけ方教えてもらって、サンプルをもらって、自分で数日間試してから買いました。カウンターのお姉さんに「肌が弱いのでサンプルいただけませんか?」って言ったら快くサンプルくれて、RMKのお姉さん綺麗だし優しいし押し付けないし神か!!!ってなった。

 

1.下地:RMK ロングラスティングUV
2.ファンデ:RMK UVリクイドファンデーション

たぶん夏向け日焼け止め入りシリーズの下地とファンデ。下地はサンプルでクリーミィポリッシュドベースNとロングラスティングUVの2種類貰って、比べたらロングラスティングUVのが崩れにくかったからこっちにした。日焼け止め効果あるのに重くないし、肌荒れしなくてとても助かっています。

家では最近、ファンデをブラシでつけるのにハマってる。リキッドをブラシでって嘘だろと思ってたけど、薄付きになるのに落ちにくくなって凄い。ちゃんとしたブラシが高いと思ったら、とりあえずダイソーの同じような形のブラシで試してみるのもおすすめ。お試しあれ。

資生堂 ファンデーションブラシ 131

資生堂 ファンデーションブラシ 131

 
3.パウダー:RMK プレストパウダーN 03番

プレストパウダー使うようになってほんとにファンデ崩れにくくなった。プレストパウダーって天才だと思う。「ファンデ崩れやすいんですよ~」って相談したらパウダーで解決してくれたカウンターのお姉さん、やっぱりすごい。プロってすごい。

 

以上がベース用の化粧品。

 

②その他

4.チーク:ジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト モアカラーズ 11番

右下のパステルカラーのケース。その上にあるのは付属のブラシ。ずっとチークはジルを使ってみたいと思ってて、ファッションサイトの情報で一目ぼれして正月早々買いに行ったやつ。ほんと中身可愛い色してるんですよ!!中身の色見てほしい!!でも自分のは使いかけだからあんまり綺麗じゃない!!春限定色だからもう同じ色は買えないのが辛いくらい好きです。

当時2色あって、カウンターのお姉さんに「どっちがいいと思いますか?」って聞いたら11番が合うって教えてもらった。ジルのお姉さんもやっぱりいい人でした。

http://www.cosme.net/product/product_id/10104827/top

とりあえず色だけでも見れるリンク貼っときます。11番です。気分上がる。

 

5.アイブロウ:エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX ナチュラルブラウン

眉毛描くのめっちゃ苦手なんですけど、とりあえず描きやすくてパウダーもブラシも付いてる優れものだから2本目。正直落ちにくいかどうかはわからないけど、描きやすいから好きです。眉毛描くの修行しよ。

 

6.アイシャドウ1:エレガンス ヌーヴェル アイズ 04番(たぶん)

金色のケースに入った4色パレット。3年前に母が誕生日プレゼントでくれた。めちゃくちゃ薄付きで正直見えないくらいなんだけど、上品で綺麗な色だとは思う。ピンクと茶色を激しくよく使う。左側の2色の使い方がいまだにわからなくて(というか下手くそすぎて)減りません。茶色がどんどん減っていく。

 

7.アイシャドウ2:ヴィセ グラムヌード アイズ N-8

真ん中にある白地にドット柄のケースに入った茶系パレット。これだけは昔買って持ってたんだけど、就活に使っています。大してラメ入ってなくて使いやすいっちゃ使いやすい。面白味もないけど悪い仕事はしない感じ。いつの間にかシリーズごと廃盤になってることを今知った。

 

8.マスカラ:フローフシ モテマスカラ2016 BrBk

上の写真に写ってるのはデジャヴュのマスカラなんですが、今使ってるのはこれ。

f:id:dmbcttn:20161028225943j:image

正直、相変わらずモテマスカラって名前はダサいんだけど、この子凄かった。デジャヴュが目じゃないくらい。まつ毛伸びるし上がるけど全然重くなくてびっくり。しかもお湯落ち。ストックしたいくらい良い仕事します。ただブラシが変なかたちしてるので、慣れるまで瞼にも着いちゃってました。慣れたらブラシの形も割と納得できる。

マスカラを選ぶ基準はお湯落ちです。楽なのがいい。

 

9.リップクリーム:デイリーディライト リップバーム グレープフルーツゼリー

左上の缶。めっちゃいい香りがします。おいしそう。唇めっちゃ荒れるから、リップ下地として使ってる。めっちゃいい香りです。

 

10.リップカラー:レブロン バーム ステイン 01番

下の左から2番目。とりあえず無難な色なので。一回付けた後、濃いのでティッシュオフしています。濃い目のリップ憧れるけど、チキンだからできないぞ!

 

11.リップグロス1:マジョリカマジョルカ ハニーポンプグロスNEO RD441番

下中央の小さいやつ。就活用の、ラメ無しで透明に近くて若干赤い、たぶん普通なグロス。血色良く見えるかな~と。

 

12.リップグロス2:RMK リップジェリーグロス 02番

下の一番左。これ本当に好きです!!

今年RMKのこのグロスのベビーブルーが死ぬほど流行って、ベビーブルー買いに行ったんだけど普通になくて、カウンターのお姉さんとお話してたら「ベビーブルーじゃなくて青ラメのピンクですが、試してみません?」と言われて。ちょうどグロス自体欲しかったし、がっつりピンクのグロスは持ってなかったから試してみたら、めちゃめちゃ可愛くて!!!ラメも主張激しすぎないし使いやすいしで買ってからめっちゃ使いました。そろそろ中身の減りが気になって来たから、無くなったら買うと思う……。

デザインもシンプルで可愛いし、RMKさん本当にタイプです。2000円だったら買ってしまう値段。ありがとう。

 

以上が普段使う化粧ポーチの中身でした。

RMK大好きマンと化していますが大好きだ!!!使いこなせてるかは分かんないけど好きなコスメ使ってると気分上がるよね!!!!

 

 

最後に、今年はクリスマスコフレにも手を出したいな~って思ってて、例に漏れずRMKのクリスマスキットを狙っています。

www.rmkrmk.com

アイシャドウ・チークパレットのキット、めちゃくちゃ可愛くないです!?

使いこなせるよう頑張ります。笑

 

 

というわけで、よくわからない展開になったけれど、最近楽しくやってるよって記事でした。

おしまい。